白光タイトル

白光写友クラブからのお知らせ




 ★9/17更新★

1.10月例会も「ブログリモート」で開催します:
  森川様にお世話いただき、10月も「ブログリモート」で開催します。作品の投稿 
 は10月3〜9日に、投票とご意見の送信は10〜16日に、作者名の公表とコメン
 トの投稿は17〜23日に、それぞれお願いします。
  投票集計完了後、秀作発表は25日頃に出来る見込みです。

  10月10日13時から夙川公民館で「ミニ例会」を開催し、パソコン環境が無い
 方にも作品閲覧・投票していただきますます。また「勉強会」を、14時から開催し
 ます。日頃レタッチや構図などで 引っ掛かっている事などが有りましたら、事前に
 質問内容をお知らせいただいた上で、是非ご参加ください。

2.「第70回記念写真展」について:
  富士フイルムフォトサロン大阪で 大阪展を10月15〜21日に開催します。プ
 リントをクリエイト谷川氏には発注せず ご自分で制作された方は、10月7日まで
 にマットを着けた姿で 富士フイルムフォトサロン大阪へお届けください。

  案内葉書(DM)が足りない方は、必要数を森川様にご連絡ください。

  会期前日14日(木)の設営作業については、小生からお願いする方を除き 参加
 はご遠慮願います。また会期中は 平野様に調整いただいた時間帯の受付を、宜しく
 お願いします。マスク着用・手指消毒などは勿論ですが、筆記具の清拭などにもご協
 力をお願いします。また 最終21日(木)の受付の方には、14時から30分間ほ
 ど 撤収作業のお手伝いをお願いします。

  会期終了後に 作品を宅配便で送って貰う方は、受付時などに会場で「集荷伝票」
 に送り先を記入して、所定の箱に入れておいてください。費用は2千円(+写真代)
 です(昨年と同じ)。
  ご自分で作品を持ち帰りたい方は、後日ご連絡する日以降で谷川氏と調整の上、谷
 川氏の所へ引き取りに行ってください(昨年同様、最終日の持ち帰りは不可)。

  富士フイルムフォトサロン大阪のホームページの「今後の写真展」に、白光展が掲
 載されていますので 是非ご覧ください。

3.「70回展記念写真集」について:
  「70回展記念写真集」が 10月10日頃に届く予定です。14日に富士フイル
 ムフォトサロン大阪に適当数搬入しますので、受付時に1冊お受け取りください。複
 数冊申し込まれた方の 2冊目以上分のお渡しは、11月にさせて戴きたく悪しから
 ずご了承ください。
  なお費用は、7月6日付けで既にご連絡している通り
   ・4作品掲載の方は、1〜5冊一律で ¥1万円
   ・6作品掲載の森様・北口様・木股のみ、1〜5冊一律で ¥1万5千円
   ・6冊以上ご注文の方は、追加で¥3千円/冊(掲載数不問)
 となります。

4.会費の徴収について:
  銀行口座の切替え手続が完了しました。会費と「70回展記念写真集」代の支払い
 については、会計の村岡様から振り込み方法のご連絡が来ますので、それに従ってお
 支払いください。

5. リアル例会の再開時期について:
  10月半ばに運営委員会に諮り、再開時期を議論します。再開の条件として…
   1.感染防止の基本行動遵守
   2.緊急事態宣言が当地に発令されていない事
   3.例会会場である夙川公民館が開館している事
   4.運営委員からリアル例会開催への懸念が提示された時は、改めて議論する
   5.提出作品数を2点以内とする。作品郵送会員も出席扱いとする。
 …の5項目を基に、判断する事とします。ご承知おきください。

6.撮影会の開催について:
  従来の形式の紅白撮影会は、今年も開催しません。代わりに 自由参加の秋期撮影
 会を、撮影会担当から後日ご案内する計画です。主たる目的は「久しぶりに会員が集
 まって撮影する事」として、11月〜12月頃に 公共交通機関などを利用して「現
 地集合・現地解散」で行う事になりそうです。ご無理の無い範囲で、是非お気軽にご
 参加ください。
  なお当日撮影した作品は、その後の例会でも「課題作品」の扱いをせず、全て自由
 作品として扱います。
                                 以上


          サイトのトップに戻る   






























Copyright  2020 白光写友クラブ