白光タイトル

白光写友クラブからのお知らせ




 ★10/25更新★

1.11月14日の11月例会は「リアル」で開催します:
  運営委員会で検討していただき、「再開可能」との結論が出たため、昨年2月以来
 実に1年半余ぶりのリアル例会を、11月から再開します。ただ、コロナウイルスは
 消えた訳では無く、細心の注意を払いながら慎重に運営したいと思います。
  当面作品は2点までとし、組は1点までで3枚組以下とします。また、並べる場所
 を出来るだけ抑えたいので、マット等の枠は着けずプリントのみで提出してください。 
  感染懸念や当日別の予定を入れているなどで参加出来ない方は、事前に木股まで作
 品のプリントを届けて戴ければ、出席扱いとして得点も集計・加算します。

  長期間に及んだHPやブログのリモート例会では、森川様に大変ご尽力・お世話を
 いただきました。この場を借りて、改めて御礼申し上げます。
  リアル例会での秀作も、今までの「リモート」同様にHPに掲載して、例会活動の
 記録として残したいと思います。1〜3席になった方は、その作品の画像データを
 後日木股までお届けいただきます。
 「勉強会」は開催しません。リアル例会の運営が軌道に乗ったら再開しますが、それ
 までは疑問・質問などが有りましたら、木股まで直接ご連絡いただければ個別に対応
 させていただきます。

2.「第70回記念写真展」について:
  富士フイルムフォトサロン大阪で開催した大阪展は、皆さんにご尽力いただき、去
 る21日に無事終了しました。公式発表の入場者数は2,768名で、残念ながら従来
 より1割程減ってしまいました。西宮展も厳しい状況かとは思いますが、社会活動が
 元に戻りつつ有る状況ですので、お知り合いなどへのお声掛けを是非宜しくお願いし
 ます。
  西宮展は11月15日(月)設営で、16日(火)から開催しますが、11月例会
 がその直前なので、ご連絡・注意事項などは例会の場でお伝えします。
  設営作業は、小生からお願いする方を除き参加はご遠慮いただき、その他の方は作
 品搬入・開梱だけで引き上げていただきます。勿論宅配便での送付も可能です。
  同様に最終日も、小生からお願いする方を除き、作品の取り外し・梱包が済んだら
 搬出、または宅配便業者へ引き渡してお帰りいただきます。

3.「70回展記念写真集」について:
  費用は既にご連絡している通り…
   ・4作品掲載の方は、1〜5冊一律で ¥1万円
   ・6作品掲載の森様・北口様・木股のみ、1〜5冊一律で ¥1万5千円
   ・6冊以上ご注文の方は、追加で¥3千円/冊(掲載数不問)
 となります。11月例会の場で、村岡様へお支払いください。

4.撮影会の開催について:
  従来の形式の紅白撮影会は、今年も開催しません。代わりに秋期撮影会を、例会の
 場で撮影会担当理事からご案内します。実施日は11月28日(日)です。「久しぶ
 りに会員が集い撮影する事」を主目的とする会ですので、是非気軽にご参加ください。
                                 以上


          サイトのトップに戻る   






























Copyright  2020 白光写友クラブ