兵庫県西宮市で活動する写真クラブ「白光写友クラブ」公式ロゴ



白光 2020年9月リモート例会 秀作

作 者 秀  作  作  品 画 題




  

木股
滋樹

秀作
No.4

緑 陰

 得点: 16点(講評者点 4点+会員互選点 12点)
 講評:
   ・緑の中に滝の流れを撮った良い作品です。又、滝の流れ、緑の色相も自然で良いと思いますが、緑陰であれば一段落として
    撮る方法もあると思います。
 作者コメント:
    誰も居ない山中の滝、野鳥の声と水音だけが 谷間に響いています。






上西
達郎

秀作
No.36

Departure

 得点: 15点(講評者点 7点+会員互選点 8点)
 講評:
   ・太陽に向かって飛び立つ所です。何処へ行くのか色彩も良く、夢のある風景です。
   ・合成だとしても、とても美しい作品です。一発撮りなら、なかなかこういう構図では撮れず、実にお見事です。
 作者コメント:
    美しい夕陽に向かって飛んでいきました。





 


俊雄

秀作
No.44

虫寄せの術

 得点: 13点(講評者点 6点+会員互選点 7点)
 講評:
   ・面白い描写ですね。蜘蛛の習性をよく知った人でしょう。構図も色相も良く、獲物を待ち受ける蜘蛛の様子が良く出ています。
   ・構図が良く工夫されていて、造形的にも色彩的にも大変美しい作品です。このサイズでは判り難いのですが、蜘蛛にピントは
    勿論来て居ますね? 本当は4点差し上げたいのですが、力作が多くてはみ出てしまいました。
 作者コメント:
    蜘蛛の巣に霧を吹きかけ 見ていると、徐々に水滴が減ってゆきました。水滴が消える直前に撮ったのが この
    作品です。


  なお 4席は No.40 北口幸次郎さんの「火の用心」で、講評者点4点+互選点7点の 計11点
  また 5席は No.29 上西達郎さんの「星に願いを」で、講評者点5点+互選点5点の 計10点
  でした。



ページのトップに戻る
秀作 のページに戻る
サイトのトップに戻る






























  Copyright  2020 白光写友クラブ